クレアシオン・キャピタル株式会社

「日本の宝」への投資

我々は、「Creation=創造」の精神で、
経営と同じ目線・時間軸をもった
プライベートエクイティ投資活動を目指します

News Release
お知らせ

2018年7月20日doubLeに対するバイアウト投資
2018年7月5日新生クレアシオンパートナーズ投資先の株式会社キャンディルが上場致しました
2018年5月14日ホームページをリニューアル致しました
2018年5月14日本社移転のお知らせ
2018年4月3日POPに対するバイアウト投資
and more

Message
ごあいさつ

私どもクレアシオン・キャピタル株式会社(旧JAICアセット・マネジメント株式会社)は日本アジア投資株式会社の100%子会社として1991年に設立されました。設立以来、海外機関投資家等への投資顧問業や投資法人資産の運用を通じて様々なノウハウを蓄積してまいりました。

2011年、設立から20周年を迎え、M&Aアドバイザリー、事業承継・企業再編コンサルティングにおいて高い専門性を持つクレアシオン・インベストメント株式会社との資本・業務提携を行い、バイアウトを中心としたプライベートエクイティの投資業や中国を中心とした東アジア圏の投資業に力を入れてまいります。

当社は投資活動を通じて長年培ってきた強み・ノウハウを活かし新たな投資機会を提供し、投資家に対する期待に応え、より良い企業の成長・発展に取組み、社会の発展への貢献に資するべく、努力してまいる所存です。

代表取締役社長細谷耕一

Service
事業案内

クレアシオン・キャピタル株式会社は、投資家の皆様の資産運用に貢献できる投資運用・助言会社として、社名にある「Création=創造」の精神をもって、経営陣との信頼関係を礎にし、長期的視野に立ってエクイティ投資を行います。投資後は『経営と同じ目線・時間軸』をもって投資先企業とともに歩み、企業価値向上に向けて経営・財務の両面でのサポートを行います。

当社ファンドの特徴

「PBとバイアウトの融合」というコンセプトの下、投資先企業の企業価値向上とファンドExit後の永続的な投資先の成長にフォーカスした支援を行う点が弊社ファンドの特徴です。

1

フレキシブルな投資スタイル

  • 案件規模、ストラクチャー及びプロセス等に関して柔軟な対応
  • 投資実行前に経営陣との綿密な協議を行うことで、経営陣の意向を最大限尊重したストラクチャー設計を実施

2

IPO Exit志向

  • 当社ファンドが支援させて頂いた企業には、独立企業として永続的に発展して頂きたいという想いの下、ファンドのExit手法としては株式上場(IPO)を強く志向

3

迅速かつ透明な意思決定

  • 当社はいずれの金融機関や事業会社グループにも属さない独立系の企業であるため、意思決定においては投資先の企業価値向上に資するか否かという視点で実施
  • また、少人数での運営となっているため、迅速な意思決定が可能

4

豊富な事業支援ノウハウ

  • 過去の複数の投資実績により蓄積した豊富な投資先支援ノウハウの存在
  • 特に、株式上場支援の実績を豊富に有しており、株式上場支援ノウハウは当社の強み

5

PBとバイアウトの融合

  • 富裕層向け金融サービス業(PB)を由来とする豊富な個人富裕層リレーションを保有
  • 案件趣旨に賛同頂ける個人投資家のみを組み入れたターゲットファンド形式も採用できるため、柔軟なストラクチャー設計が可能

Achievement
主な実績

主なバイアウト投資実績

株式会社doubLe

株式会社doubLe

  • ホームページ最適化サービス及び日本最大級のBtoB比較サイトの運営
  • 背景:大株主による株式売却

2018年7月-

株式会社POP

株式会社POP

  • 小規模認可保育所3園と企業主導型保育所1園の運営
  • 背景:創業オーナーによる全株式売却

2018年4月-

株式会社ビビッド

株式会社ビビッド

  • 心理学を用いた”子”別指導塾「坪田塾」の運営
  • 背景:創業オーナーによる全株式売却

2018年2月-

ファンタジーリゾート株式会社

ファンタジーリゾート株式会社

  • 児童アミューズメント施設の運営(大型で実績No.1)
  • 背景:大株主による株式売却

2017年11月-

株式会社ペイロール

株式会社ペイロール

  • 給与計算アウトソーシング(業界No.1の受託実績)
  • 背景:投資ファンドによる株式売却

2017年6月-

株式会社アルコバレーノ

株式会社アルコバレーノ

  • 「保育ルームFelice」の運営
  • 背景:オーナー社長の体調不良に伴う事業承継

2016年5月-

レイオンコンサルティング株式会社

レイオンコンサルティング株式会社

  • 内装補修、建築検査事業
  • 背景:事業承継

2015年11月-

株式会社ビー・ワイ・オー

株式会社ビー・ワイ・オー

  • 居酒屋「えん」及び定食「おぼんdeごはん」等の運営
  • 背景:資本構成の再構築及びIPOに向けたMBO

2015年10月-

株式会社ア・フィック

株式会社ア・フィック

  • インテリアコーディネート、インテリア用品・造作家具販売
  • 背景:事業承継

2018年3月-

株式会社キャンディル

株式会社キャンディル

  • 住宅修繕サービス
  • 背景:大株主による株式売却(MBO)

2014年9月-

株式会社ティンパンアレイ

株式会社ティンパンアレイ

  • ユーズドセレクトショップ運営
  • 背景:事業承継(MBO)

2013年7月-2018年4月

株式会社スリーアローズ

株式会社スリーアローズ

  • ペット衣料製造
  • 背景:組織運営体制の確立に向けた成長支援(MBO)

2012年5月-

Profit Cube株式会社<br>(ARSホールディングス)

Profit Cube株式会社
(ARSホールディングス)

  • 業務用ソフトウェアの開発
  • 背景:スピンアウト(親会社の選択と集中により)

2013年5月-2015年9月

Company Information
クレアシオンについて

商号 クレアシオン・キャピタル株式会社
本店 〒107-6237 
東京都港区赤坂九丁目7番1号
ミッドタウン・タワー37階
電話 03-6450-1530
FAX 03-6450-1531
会社設立 1991年7月30日
資本金 金100,000,000円
事業案内 関東財務局長(金商)第439号
投資運用業
投資助言・代理業
適格機関投資家等特例業務
加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会
役員 代表取締役 細谷 耕一
常務取締役 辻 智史
取締役   息栖 邦夫(非常勤)
監査役   日置 浩一
グループ会社 クレアシオン・インベストメント株式会社

沿革

1991年07月 日本アジア投資株式会社(東証8518)の100%子会社としてジャイク(JAIC)投資顧問株式会社設立
1991年11月 投資顧問業者として登録
1992年以降 海外機関投資家等への投資顧問業務開始
1999年10月 投資一任契約に係る業務の認可を取得
2001年09月 投資法人資産の運用開始(2010年3月終了)
2007年11月 投資運用業者への変更登録
2011年11月 クレアシオン・インベストメント株式会社の子会社となり、クレアシオン・キャピタル株式会社に商号変更
2011年11月 適格機関投資家等特例業務の届出